ドル防衛

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界最大の金保有者、ロスチャイルド一族が金を売りはじめた。そして最近の金の下落との関係性は無視できないところであろう。

もちろん、ロスチャイルドによる売り浴びせは、ユダヤ権力全体の意向である。

なぜユダヤ権力は金を下落させる必要があるのか?
答えはドル防衛である。

少し前、ギリシャ危機のときも、ユーロが下落したが、これもドル防衛である。

ドルがもう限界に近いのだ。ドルが暴落するのを必死に抑えようとあらゆる手段でドルを防衛しているに過ぎないのだ。
よって、一時的に下落させられた金はその後はまた持ち直しその後、上昇していくものと思われる。
そしてアメリカはこれから先、戦争でもなんでもしてドルを防衛するだろう。
しかしそれにも限界が来る。アメリカが国家破綻を宣言する日も近いと筆者は思う。

世界中にはおおよそ16万トンの金があるといわれているが、実際はもう少しあるのではとの指摘もある。
一説には、50万トンあるとか。

金に何が起きているのか
クリックお願いします↓↓↓
  
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

タグ : ドル防衛

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/16-5490ab18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。