プロジェクト・ブルービーム

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年まで時間がない!

シオニストユダヤ(グローバリスト)たちは、あと2年で人口を半分にまで減らす計画を進行中だ。これから起こりうる2年間の計画を推測してみた。


最初に、金融経済危機を再び起こし、各国に経済的ダメージをあたえるであろう。
これは早ければ今年中に発生する可能性があるだろう。

次に、インフルエンザあるいはケムトレイルなどに代表されるウィルス散布による方法だ。ケムトレイルで有害物質、有害ウィルスを空中散布する一方、インフルエンザワクチンの中に混入した様々な人体に有害なウィルス(インフルエンザウィルス含む)を予防接種で人体に感染させる。殺人ウィルスが 全世界で波及していけばかなりの犠牲者が出るだろう。

そして、HAARPなどを使い地震や天候の操作により干ばつ等を引きおこし農作物の生産性を低下、家畜に伝染病を流行させ食糧の供給を断つ方法。日本で昨年起きた口蹄疫問題はこの一環だ。世界各所で食糧危機が予測される。地震などは非科学的に見えるため、終末予言にあるような演出も可能であろう。

最後に戦争を引き起こし互いに殺させあう方法。 核戦争になれば犠牲者は億単位だ。その副産物として、食糧の供給も断たれる。食糧危機は深刻な状況になるだろう。 

200912_05_75_c0139575_2344193.jpg

上記の計画で人口の半減は可能であろう。だが計画はこれでは終わらない。

これらの計画を実行する前後で、先端技術を使ったマインドコントロールを人々に実行する。 それがプロジェクト・ブルービームだ。 これは、空にホログラム(立体映像)を投影する計画である。
 
空をスクリーンにして、本物そっくりな物体を映し出すのである。たとえば、実際には存在しない場所にUFO(未確認飛行物体)を映し出し、あたかもそこに存在するかのように見せかけることができる。 実際に湾岸戦争では『砂漠の嵐』作戦として砂漠に戦車等を投影しイラク軍を降伏させるために使われた。イラク戦争や9.11事件ではUFOを投影していた。近年、渦巻状の光が各国で目撃されUFOの通り道のように言われていたが、あれはブルービームによるものである。

0002.jpg 0003.jpgo0550033610344267364.jpg


現在、地球上で作られたUFOとブルービームによって作られた幻のUFOが存在する。 UFOを出現させ、人々に異星人の存在を認識させる。次にUFOの襲来により地球が侵略されているかのように演出し、人々を恐怖を植えつける。(ブルービームでは何でも投影可能である。ミミズのようなものが、空に投影された事もある)

img_135458_7313983_0.jpg 5eufo-kn47ce5ad43961d.jpg75_581f0f988ff9fde34c32cc5426410feb.jpg

そして、各国宗教の象徴的存在を空に出現させる。例えばキリスト教のイエスキリストや仏教であれば釈迦や仏等。(実際にロシアで空に浮かぶ十字架が確認された。おそらくブルービームの実験だろう)

o0635047610684968319.jpg ホログラム

そこで、空に映し出された各国の神や仏が荒廃している世界の人々を平和へと導いていく救世主(メシア)となるという筋書きである。勿論、平和の名に偽装された世界統一政府樹立へ一直線である。

このような計画が2012年までのプロセスである。2013年はニューワールド(新世界)到来という訳である。

異星人による拉致やミステリーサークルなどUFO関連の話題は1970年代より活発化していた。異星人に拉致され、UFOの中で手術を受け体にインプラントを入れられたという話があったが、あれはまぎれもなく、マイクロチップを埋め込まれたのである。異星人の仕業などではないのだ。すべて、彼ら(シオニストユダヤ)たちによる実験だったのだ。ミステリーサークルも異星人の存在を人々に認識させるためにつくられてきたのだ。すべてはニューワールドオーダーのために。

200807_20_75_c0139575_15284098.jpg 200807_20_75_c0139575_15304296.jpg200807_20_75_c0139575_15303240.jpg

完全ファイルUFO&プラズマ兵器 友好的エイリアンvsシークレット・ガバメントの地球 (超知ライブラリー)

クリックお願いします↓↓↓
  
  
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/26-dcb2d259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。