日本の支配者

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本は古来より天皇を君主とする中央集権政治をおこなってきた。初代天皇、神武天皇より代々、天皇は世襲によって受け継がれ一族によって国が統治されてきた。

その中央集権政治に大きく貢献したのが聖徳太子である。彼は冠位十二階を定め、十七条憲法を制定し、仏教を信仰するように国民に説き大衆をまとめ、天皇を中心とした中央集権制度を確立した。

syotokutaishi.jpg
彼らのルーツを探ると日本の本当の姿が見えてくる。天皇家や聖徳太子の先祖はいったいどこから来たのだろうか? その答えは古代イスラエルにある。太古の昔、天皇や聖徳太子の祖先は古代イスラエルから遠い旅路を経て大陸を東に横断し、そして日本へ渡っていき、そこに日本を建国したのだ。日本という国は古代イスラエルからつながった国なのである。さらに遡ると、そして恐らくは、古代メソポタミア文明のシュメール王家が天皇の本当のルーツである。   

  天皇_1~1
かつてダビデ王が統治した古代イスラエルには12の支族が存在した。 ソロモン王の代以後、北王国イスラエルに10支族と南王国ユダに2支族分かれ、その後、アッシリアに北王国イスラエルは滅ぼされた。南王国ユダは新バビロニアに滅ぼされ、バビロニアに国民はバビロニアに連行されたがペルシャ王国がバビロニアを滅ぼした後に南ユダに戻った。しかし、北王国イスラエルの人々は、国を追われ東へと向いアジア全土に散ったのだ。 
  
tribal-flag.jpg  
天皇家の紋章として、獅子(ライオン)と一角獣(ユニコーン)の紋章があったとされているが、獅子は古代イスラエルの10支族のユダ族の紋章であり、一角獣は北イスラエル王国の王族であるヨセフ族の紋章である。 
 
C5B7B9C4B2C8-thumbnail2.jpg
天皇家の有名な十六菊花紋は一般的なユダヤ教会で使われる紋章であると同時に、シュメール王家の家紋でもある。天皇の尊称は『スメラミコト』であり、スメラは英語ではシュメールと発音しラテン語ではスメルと発音する。ミコトは王と言う意味である。明治維新前までは天皇ではなく、スメラミコトと呼ばれていたが、維新後はなぜか天皇と呼ぶようになった。

imagesCA9I3XQT.jpg tatta.jpg  
  

古代イスラエルを離れた人々は中国やその近隣諸国、朝鮮などに分かれその国の文化や人々と融合して行った。

しかし、彼らは巧妙に国に取り入り歴史の表舞台にたっている。中国の始皇帝は彼らの末裔、つまりもとは古代イスラエルの10支族(白人系)の子孫だ。始皇帝は身長が高く、赤い髪に目は青く、鼻も高かったと言う記録がある。彼は中国を統一し、覇王となった。 
 
sikoutei.jpg 
秦朝の始皇帝のさらに末裔が実は日本に渡来している。秦氏(はたうじ)という豪族だ。

日本書紀によれば、応神天皇14年、弓月国の弓月君(ゆづきのきみ)は、中央アジア(弓月国のヤマトゥと言う地名のところ)からシルクロードを通り、朝鮮を経て19万人という大集団を率いて日本へ渡来してきた。その人物こそ、その後の日本において秦氏の基になった人々である。その後幾度となく大陸から古代イスラエル系の朝鮮人が日本へ渡来している。その秦氏こそ日本の文明の発達に大きく貢献した裏の支配者であり古代イスラエルの末裔である。彼らもまたユダヤの血を引いているのだ。

秦氏は、今の京都の太秦(うずまさ:聖徳太子の太に秦氏の秦を取ったもの)を本拠地に莫大な財力を持ち、現在の西陣織り、竹細工、漆塗り、金属細工、皮革技術等、酒造、畑作、土木建築などの技術や文化、芸能を日本に広め政治の中枢に深く関わるようになった。

そして794年平安京の遷都は、当時の桓武天皇によって成されたが実質は秦氏がスポンサーになって莫大な財力と技術力によって成し遂げられた。平安京(平和な都)はヘブライ語でエルサレムと言う意味である。平安京のシンボルは六芒星(ダビデの星)が元になっており聖地エルサレムの「城塞」は12の門を持つなど構造が平安京とよく似ている。  
 
t00600060_0060006010513791346.gif    2006-05-04.gif  
 
京都太秦の広隆寺は秦氏によって建立され、三本足の鳥居(三位一体の意味)がある。そこには『モーセの十戒』と同じ物がまつられている。また 京都、下鴨神社には八咫烏(やたがらす)三本足のカラスが描かれている。

150.jpg jinja-01.jpgkouryuujijuukaizenn.jpg
平安京の遷都の後にすぐ後祇園祭ができたのだがこれは古代イスラエルのシオン祭りと内容スケジュールともにほぼ同じであり、7月17日がメインの日である事も同じである。御神輿は三種の神器が入っている失われたアーク(契約の箱)そっくりである。また山鉾(やまほこ)にはバグダッド宮殿や砂漠を行くラクダやエジプトの風景や旧約聖書「創世記」第24章のイサクの嫁選びのシーンなどが描かれている。

yamahoko.jpg was.jpg
以後、脈々と秦氏の一族は日本の政治にかかわりを持って行った。一部は天皇家へ、政治家へ、或いは実業家として日本を支配していったのである。

なお、日本人と現在のユダヤ人とは古代イスラエル人を袂とする枝分かれした民族であるが、ニューワールドオーダー推進派のシオニストユダヤ人は欧州系のユダヤ人でハザール王国をルーツとする人々の末裔であり、古代イスラエル人とは直接血縁はなく、ユダヤ教に改宗した民族(定義上、ユダヤ教に改宗するとユダヤ人となる)であり、本当の意味でのユダヤ人ではない。

聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎 (Natura‐eye Mysteria) 
 


クリックお願いします↓↓↓
  
  
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
この記事へのコメント
アトランティスの滅亡の様子を詳細に語った体験談です

携帯を買い換えて、画像が貼り付けられないのが残念ですが。。

アトランティス
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page43
2011/01/20(木) 20:55 | URL | 鈴木さとる #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/05/08(木) 01:23 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/27-728bdad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。