アジア侵略計画

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前記事にも書いたが、日本を動かしているのは日本人ではない。政治の中枢、新聞等のマスメディア、宗教、消費者金融、暴力団等、朝鮮の人達や一見すると日本人に見えるが実は朝鮮の血が入っている人達、在日朝鮮人の人達や中国系の人達によって日本の重要なポジションの多くは占められている。 そしてその背後にいるシオニストユダヤ(グローバリスト達)がすべて操っている。

彼らは日本をいったいどうしようというのか?
結論からすると、日本を弱体化させ支配することが目的だ。

経済的に疲弊させ、国民性を破壊し、文化を破壊する。そうすることによって日本がユダヤ権力に逆らう力を内側から排除していく。

アジア圏の中でユダヤ権力にまともに対抗出来るのは、高い技術開発力を持つ日本だけである。ユダヤ権力にとっては日本の存在がニューワールドオーダー計画の足かせとなるのだ。とりわけ日本人にも古代イスラエルのユダヤ系の血がながれている。彼らは日本人が本当のことを知ることによってニューワールドオーダーを阻止される事を恐れているのだ。

しかし誤解してはいけないことがある。それは朝鮮の人が全員、ユダヤ人の全員が世界支配主義であったり対日的で日本支配を目論んでいるのではないということだ。一部のユダヤ系朝鮮人やユダヤ人たちがその他大勢の人達を誘導している。その一部の人たちがメディアであったり企業のトップや宗教のトップであったり政治家だったりするわけである。 

img_530598_7918816_0.jpg 


o0521048710695442961.jpg 

この地図は中国外務省による国家戦略地図で、2050年の日本及びアジア圏の想定地図である。直接人員を日本に送り込み、内部から侵略する方法が彼らのやり方だ。将来的に日本は消滅の危機にある可能性があるがほとんどの人はそのことに気がついていないようだ。いや、日本をコントロールしている人達が教育や宗教、テレビのサブリミナルや新聞などを使い日本人を洗脳し気づかせないようにしてきた。我々、日本人は 今の日本の現状をもう一度一人一人が、再確認する時にきているのではないだろうか。

中国の李鵬元首相は1995年、オーストラリア訪問の際、当時のキーティング首相と会談中に『あと20年で日本は地球上からなくなる』と発言し問題となったが、当時の武藤国務大臣は国会で『オーストラリアの当時のキーティング首相から言われた。一つの言葉が、日本はもうつぶれるのじゃないかと。実は、この間中国の李鵬首相と会ったら、李鵬首相いわく、君、オーストラリアは日本を大変頼りにしているようだけれども、まああと三十年もしたら大体あの国はつぶれるだろこういうことを李鵬首相がキーティングさんに言ったと。非常にキーティングさんはショックを受けながらも、私がちょうど行ったものですから、おまえはどう思うか、こういう話だったのです』と述べた。 (平成9年5月9日 第140回国会 行政改革に関する特別委員会より抜粋)




クリックお願いします↓↓↓
  
  
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/28-05498772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。