緊急告知!(3月21日追記)

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(3月21日追記)

昨日ヤフー知恵袋に

『横須賀アメリカ軍の基地が撤退を始めています。 基地のレストランで働いているものですが、軍のすべての人が撤退をはじめていて、 すでに子供たちと奥さんたちはアメリカに帰りました。 軍人さんすべては22日までに帰国するそうです。また、空母ジョージ・ワシントンも南のほ うへ移動する準備をしています。福島原発が脅威でないなら、どうしてこのような大きなオペレーションがあるのでしょうか。 』

と言う内容が投稿されたが、すぐに削除された。

また、他の掲示板の書き込みに米軍上層部より「22日以降に膨大な量の放射線が関東を襲う可能性があるため、横須賀、座間、厚木の各基地に全員退避命令が出た」との情報もあり、本日確かに産経ニュースで確認した。

彼らは22日以降膨大な量の放射線が到来することをなぜか知っている。
首相官邸が地下に移動したと言う情報もある。
福島原発の影響の可能性もあるが、地震の回避の可能性もある。


米原子力空母が出港 原発事故影響から退避?
2011.3.21 16:02

米原子力空母ジョージ・ワシントン(AP) 

米原子力空母ジョージ・ワシントン(AP)

 米原子力空母ジョージ・ワシントンが21日午後1時10分ごろ、配備されている米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を出港した。基地関係者によると、福島第1原発事故を受けての退避措置とみられる。在日米海軍司令部は「あらゆる任務に対応する準備はできているが、航路は未定」としている。 

  空母は4月上旬ごろまで横須賀基地内で定期メンテナンスを続ける予定になっており
、途中で切り上げての出港となった。今後、米国でメンテナンスする可能性もある。

 米国防総省は福島第1原発事故を受け、同原発半径50カイリ(約93キロ)圏内への米兵の立ち入りを原則禁じている。在日米海軍司令部は横須賀基地と厚木基地内で微量の放射性物質を検出したとして将兵や家族、基地従業員に屋外へ出ないよう通知している。


(産経ニュース抜粋)


関西の南の方向で、空の色が赤い、空が異常に明るい、大気イオンの濃度が異常に濃くなるといった現象が発生している。

ion050-2.gif   
(大気イオン地震予測研究会  兵庫・川西測定点)


また、大阪と福島県北部で地鳴りのような音がするといった情報もあり、地震の予兆の可能性もあり、最大限注意が必要である。3月21日PM7:35)



クリックいつもありがとうございます↓↓↓         
 
人気ブログランキングへ 

携帯からの方はこちらにお願いします↓↓

人気ブログランキングへ 



(3月18日追記)

政府は経済を優先して情報を隠蔽し、国民には本当のことは言ってない。
最悪の場合を想定してもう東側の人たちは西へもしくは海外へ脱出すべだ。



『福島第1原発の放射能漏れ事故を受け、放射能検査が行われている台湾の空港で、 千葉から帰国した乗客らから基準値の4倍に達する放射能が検出された。 英BBC放送の中国語版ウェブサイトが伝えた』


放射線物質は微量でも吸い込み続けると今後、ガンや白血病になるリスクがある。
福島県では急性白血病の患者が出始めていて、病院では輸血用の針が散乱している状況で輸血用の血液が不足しているそうだ。

原発のほうはもはや打つ手がない状態だ。チェルノブイリの悲劇を越えるのは間違いないだろう。

『社民党の福島瑞穂党首は17日夜、首相官邸を訪れ、東京電力福島第1原発の事故を受けた緊急要請を行った。 福山哲郎官房副長官に対し、東海地震の予想震源域にある中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)を停止させるよう申し入れた。 また、屋内退避指示が出ている福島第1原発から半径20~30キロの範囲の住民について、 30キロ圏外に避難させることなども求めた(毎日新聞)』

政府レベルでも東海地震の発生は認識されているもよう。
富士山の活動が活発化しはじめている。
東京近辺の方には直ちに地震に対する防衛策もしくは西側への移動、海外へ脱出を強くお願いする。

西日本の方も放射能汚染に対する対策をとる必要がある。(3月18日AM9:50)


【根昆布濃縮粒】 ヨウ素/栄養機能食品/ヨード/根昆布エキス





日本各地で3月16日、夜12時から夜中3時ごろにかけて空が異常に赤くなると言う現象が発生していました。

過去にも巨大地震前に起こった現象だという。現在地震兵器HAARPの動きはきわめて安定している(以下グラフ参照)がアラスカとは別のHAARPによる攻撃の可能性がある。

最近ケムトレイルによるアルミの散布が盛んだったが、これも地震計画の一部であり、HAARPの電磁照射によって空にプラズマが発生し、空が赤くなった可能性も否定できない。

ひょっとしたら先日の地震の影響かもしれないが、東京近辺の方は十分に警戒するようお願いする。 (AM5:20) 

どうやら、関西より少し南の方向が赤かったらしく南海沖の方が狙われてる可能性がある。(AM8:35) 

plotstations_20110316051818.png 
(3日前より安定しているHAARP




ロイター
震災支援の米戦艦、原発事故で日本海に進路変更
(2011年 03月 16日 06:04 JST)

米海軍は15日、東日本大震災に伴う原発事故による放射能漏れを受け、
本州東沖に向かっていた米戦艦3隻の行き先を日本海側に変更したことを明らかにした。

海軍は変更について「放射線と航行の危険」と説明。しかし、日本への支援活動を取りやめるわけでは ないと言明した。

ワシントンロイターによると、米軍が日本海に移動し始めた模様。
これは地震による津波を回避するうごきか。
起こるとすれば、今日から明日あたりか。 




クリックいつもありがとうございます↓↓↓          
 
人気ブログランキングへ 

携帯からの方はこちらにお願いします↓↓

人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

タグ : HAARP

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23(水) 04:21 | | #[ 編集]
> >膨大な放射線
> が広がるとすれば、発生源は何でしょう?
> 東京には原発はないですが…
> 放射線源の可能性としてあるのは静岡にある原発か茨城の方では?
> ぜひお返事をお願い致します。

はじめまして

さっそくですが、膨大な放射線の到来の可能性としては
福島原発のほうは距離と現在の状況からすると考えにくく
東海地震による静岡の浜岡原発への影響によるものが
推測されます。

浜岡原発は5機あり少なくとも
原爆数百発分の放射能が入っているそうです。

浜岡原発の設計者が、2005年に東海地震が到来すれば
浜岡2号機は崩壊すると告発をしましたが
ほとんどマスコミも行政も取り上げませんでした。

この事から何らかの方法で東海地震の発生を予測し
浜岡原発の影響を危惧したのではないでしょうか。
2011/03/23(水) 08:04 | URL | ヒサシ・ローゼンベルグ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23(水) 11:30 | | #[ 編集]
> 早速お返事をありがとうございます。
> では、汚染されるのは東京近郊というより、東海ですね。
> 色んなブログや掲示板で、東海でなく、東京近郊と表現されているのが多いのはなぜでしょうか?
>
> なんとか阻止できませんか?

東海地震が発生し浜岡原発の放射能汚染が広まった場合、偏西風の影響で
首都圏をを直撃します。

したがって東京近郊は地震による影響と放射能の汚染の両方の脅威に
さらされる事になります。

阻止するのは不可能です。
事前に対策を立てることぐらいしか今は方法はありません。
2011/03/24(木) 23:51 | URL | ヒサシ・ローゼンベルグ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/34-c546c858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。