再び地震兆候か!? 追記4月8日

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月8日(AM1:14)追記

東北地震から約一ヶ月経過し、4月7日23:32分、宮城で震度6強の地震があった。
ここ最近のHAARP(ハープ)にやはり前回の地震同様大きな振れ幅があらわれ地震が起きた。

日本はやはり人工地震のターゲットになっていると思われる。

現在の原発は震度4以上になると重大な事態になる可能性があり、注意が必要である。
今後も地震は続くだろう。今すぐ、日本中すべての原発をストップして、巨大地震に備えるべきである。

政府はこれから起こる巨大地震及び地震により起こる可能性のある原発事故の対策もすべきである。





福島原発の影響は日々大きくなる一方だ。長く住み続ければ被爆する放射能の量が当然増える。放射能をあなどってはいけない。

欧州放射能危機委員会の科学担当幹事クリス・バズビー教授によると2061年までに、福島から200km圏内で被爆した人の41万7,000人が癌になるとの予測を出している。


避難できる者の中で子供や若年者及び妊婦など放射能の影響を受けやすいものから西側に一刻も早く移動すべきだ。政府の緊急退避発表があってからではパニックになって移動しようにも移動できなくなる。

 
クリックいつもありがとうございます↓↓↓         
 
人気ブログランキングへ 

携帯からの方はこちらにお願いします↓↓

人気ブログランキングへ 


4月3日

地震兵器HAARP(ハープ)に大きな乱れが現れた。
3.11地震時同様に大きな振れ幅が見て取れる。

plotstations_20110403065106.png 

ハープが乱れると数日を置いて地震が起きることが多い。
また茨城県でくじらが多数打ち上げられらしく
前回地震が来た時と同様の兆候が見受けられる。何もない事を祈る。


クリックいつもありがとうございます↓↓↓         
 
人気ブログランキングへ 

携帯からの方はこちらにお願いします↓↓

人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

タグ : HAARP

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/36-89536ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。