HAARPに隠された真の脅威

このブログは特定の個人または団体を攻撃するものではありません。あくまで言論の自由に基づくものです。このブログでは、メディアでは報道されない真実、人類の危機に関する情報を提供していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HAARPで気象の操作や地震の誘発出来ることは既に多くの方がご存知だろう。
このアラスカにあるHAARPは米軍の管轄で1993年に稼動して以来、度重なる気象操作や地震を引き起こした。現にハイチやスマトラ沖の地震、巨大ハリケーン・カトリーナはHAARPによるものだとの証言がある。

現在このHAARPと同じ効果を持つ兵器を所有する国は、アメリカ、ロシア、オーストラリア、日本、イギリス、中国、インド、ブラジル等である。 
 
HAARP0.jpg 
(アメリカ合衆国 アラスカ州HAARP〈ハープ〉)

HAARPに関する技術の特許取得者バーナード・イーストランド博士により、HAARPは気象操作により雨のまったく降らない地域に雨を降らせたり、集中豪雨を拡散し洪水を防いだりすることは出来る装置として発明された。

しかし後に米国軍部によりこの技術を国家防衛装置として転用することになったが、それは最終的に武器兵器に変わった。

optDome.jpg 
(HAARP施設外観)

HAARPの近隣に住む住民達はこの施設やHAARPについて語ろうとしない。
ミネソタ州の元知事ジェシー・ベンチュラ氏は彼が出演するテレビ番組の中でHAARP施設の近隣の村や町で私立探偵にHAARPについての情報を集めるよう依頼したが、その私立探偵自身もあまりHAARPには関わりたくない様子だった。そして、調査結果は近隣住民は皆、友好的でおしゃべりだったのにHAARPの事になると別人のように冷たくなったり、話を避けようとしたという。

その村人のひとりが番組のインタビューに答えた。その人物によるとHAARP施設ではマインドコントロールの実験が行われていると答えた。

ctrlrm.jpg 
(HAARP施設内部)

父は元国会議員で兄は上院議員マーク・ベギーチであるHAARP研究の権威ニコラス・ベギーチ博士によると、この兵器は気象兵器地震兵器としてだけではなく、証拠を残さずに戦闘機や人工衛星を撃墜したり人工衛星との交信を遮断したり出来るそうだ。しかし彼が最も恐れたのはマインドコントロール兵器としてのHAARPだ。

博士によるとHAARPで一般の国民に対してマインドコントロールを行うことが出来るという事だ。特に拘束される事なく生活上でマインドコントロールが可能となる。

方法は二つ。音声情報で行う場合と感情レベルに直接働きかける方法だ。
ニコラス博士は感情レベルに直接働きかける方がより単純でHAARPで簡単に出来ると話した。その上HAARPの放つ電磁波が人の思考に影響を与えることを次のように語った。『人間の身体、精神はラジオ局を受信するようにシグナルを拾い上げるのです。ぴったり波長が合えば明瞭なラジオ放送が受信できます。人間の化学反応も身体構造、器官、脳も同じです。』

次に、ニコラス博士は友人に作成してもらったという簡単なポータブル装置で耳から聞くのではなく、皮膚にバンドを押し当て、皮膚の下の神経を通し脳に信号を送り音楽を聞かせるという事をやって見せた。ジェシー・ベンチュラ氏によると前頭葉から音楽が聞こえるような不思議な感覚だったということだ。

このように静止物どうしの波長を合わせ、トリガーされれば地震も起こせるとニコラス博士は語った。彼はこの兵器がテロリストの手に渡ることにより飛行機を墜落させたり気象操作したり人工衛星を停止したり、まったく戦争と思わせずに戦争を引き起こしたりすることが出来る事を懸念していた。

HAARPは近年、地震兵器気象兵器として多くの方に認識されてきたが、このマインドコントロール兵器とも呼べる兵器を大衆にサブリミナルのようにメッセージをこめた電磁照射を浴びれば、自分の本来の意思とは別の思考を介入させることで特定の行動をとらせることも可能であろう。

我々は心理戦争、情報戦争に加え、サイレント・ウォーズ(沈黙戦争)とも呼ぶべき戦争を仕掛けらているのかもしれない。 それは地球上のほとんどの人が気がつかないうちに攻撃できるのである。

HAARPのグラフの中に疑わしき痕跡を発見した。それは2010年の9月10日直前のことだ。

haarp20100910.jpg 
(2010年9月10日当時、10日に日にちが切り替わる直前にプロットスケールを最大にしてもなお垂直方向に伸びる、異常な波形のグラフが確認される)

plotstations_20110515012906.png 
(2011年現在、なぜか不自然にグラフは修正された)

9月14日は民主党の代表選挙だった。
ここで選挙に関してのネット調査世論と現実の世論調査との不一致が確認されており結果として、管政権が続投した。しかし、この結果には違和感を感じた人も多かった。

この修正前のグラフは過去、気象や地震を起こして来たときのようなグラフの形ではない。マインドコントロールとしてある意図を持ったサブリミナルを日本人に向けて照射していたのかも知れない。


また、HAARPはもともとUFOテクノロジーの産物であるという声もある。
以下の映像は作成者不明でどのような目的で作られたのかも分らない。しかし、映像に使われている写真などは実際に存在している写真であり、またUFO研究家や軍事評論家でも見たことがない写真などが使われている事から以前一時期話題になった映像である。




ニューワールドオーダー計画のためにイルミナティやグローバリスト達によってこのような先端技術は一般に公開されることなく独占されてきた。しかしもうこれ以上隠蔽するのは不可能だろう。既にイルミナティは反対勢力によって衰退しだしてきている。グローバリストのなかには彼らがこれまで行ってきたように冤罪により逮捕されたり暗殺されたものもいる。彼らの権力が弱まってきているためだ。


悪魔の世界管理システム「ハープ」 (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)





    クリックいつもありがとうございます↓↓↓         
 
人気ブログランキングへ 

携帯からの方はこちらにお願いします↓↓

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/18(水) 00:29 | | #[ 編集]
<拡散希望>

上記のブログの内容とは関係ないコメントすいません。現在、日本ではとても危険な犯罪が蔓延しています。それらは一般の人にはわからないよう行われていますが、日々、一般の罪のない被害者が増えている状況です。アメリカではニュース番組でいくつか取り上げられており、いくつも裁判が行われています。以下は翻訳のニュース内容です。是非、こちらの動画をご覧になり拡散のご協力お願いします。実際に日本でも多くの被害者が苦しんでいます。犯罪の名前は集団ストーカーといわれています。

全て翻訳されています。
Gang Stalking and Electronic Harassment in national TV
http://www.youtube.com/watch?v=FWfcksj1h60&feature=related
Do You Believe in Government Mind Control_ -- Part 1_ Mary Ann Stratton
http://www.youtube.com/watch?v=M_RXC2QeZ0A
Gang Stalking, _Bullying on Steroids._ GangStalking _ Organized Stalking
http://www.youtube.com/watch?v=uxN9-3Dwv5s
集団ストーカーの証明1
http://www.youtube.com/watch?v=6-0IVnfOlLo&feature=channel_video_title


2011/06/07(火) 13:11 | URL | kosuke #KOPuTIIQ[ 編集]
お元気ですか。最近、更新されていないので心配しています。
いち読者です。
2011/07/13(水) 01:27 | URL | #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/09/29(木) 20:35 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/02/01(水) 15:32 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/02/01(水) 17:56 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/06/23(土) 16:17 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://o1xmlan.blog134.fc2.com/tb.php/47-62b3cb99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ☆☆New World Order☆☆~ニューワールドオーダー~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。